定期的にピアノの調律を頼もう【楽器が長持ちする】

記事リスト

気になる値段

ピアノ

相場価格はどのくらいか

アップライトまたはグランドピアノを購入すると、かかるお金は購入代金以外に調律するお金が毎年かかってきます。別の調律しなくても鍵盤をおせば音はなるし、お金がかかるからやらない、それではピアノの寿命も短くなりますし、音がだんだんと合わなくなってきます。長年放置してから専門業者に頼んで調律をお願いすると、弦が切れてしまったり、修理箇所が出てきたりと余計にお金がかかってしまいます。定期的に専門業者に依頼して音を合わせてもらうことで、美しい音色を響かせることができます。気になるのは、どのくらいの値段になるのかです。一般的な家庭であれば、アップライトであると8000円〜12000円程度、グランドピアノは15000円程度までかかります。ただし、前回の調律から年数が空いてしまうと作業に時間がかかってしまい料金も上乗せになることがあります。他にかかる費用としては、防さび罪や乾燥材などが必要になるケースもあります。ピアノにとって、湿気は大敵ですから必要な方は直接購入されたほうがいい場合もあります。調律をする際の作業は、基本的に音を合わせる整音です。修理が必要な場合は、さらに修理代がかかります。依頼をする際に、長年音を合わせていなかったり修理して欲しい箇所がある場合は、相場料金よりも高くなる可能性がありますので、事前に見積りをしてもらったほうが、おおよその料金が分かりますので、ピアノ調律の専門業者に確認しておくのがよいです。

Copyright© 2017 定期的にピアノの調律を頼もう【楽器が長持ちする】 All Rights Reserved.