模型

マンション売却をするコツ|あなたに損はさせない

売却のシステム

マンション

売却と不動産買取

マンション売却をする売却スタイルには、仲介と買取があります。福岡でマンション売却をするときに、仲介にするか買取にするか決める必要があります。仲介は、時間がかかっても高く売りたいという人に向いています。仲介の場合、仲介会社と媒介契約をして、代理で買い主を見つけてもらうことになります。福岡で中古マンションを探している人にアピールできるように、サイトやチラシなどにマンションの情報を載せます。仲介は早いと1ヶ月、遅くても6ヶ月くらいで買い主が見つかります。しかし、マンションによっては買い主が見つからないこともよくあります。相場よりも高いと売れないので、適切な売り出し価格をつけることが大切です。早くマンション売却をしたいなら、買取がお勧めです。仲介とは違い、不動産会社が直接買い取りしてくれるのが不動産買取です。仲介の場合はいつ売れるかわからないです。しかし、買取なら不動産会社がすぐに買い取ってくれます。売買契約がまとまれば、すぐに売買代金が振り込まれます。また、仲介会社が仲介してマンション売却をすると、手数料がかかります。マンション売却の手数料は馬鹿にならない金額です。しかし、不動産買取なら手数料が不用です。事情があってまとまった現金が必要なときなどに、不動産買取がぴったりです。福岡でもマンションの不動産買取をしている不動産会社があります。福岡の良い条件の中古マンションなら、高額で買い取りしてくれます。